横浜産業新聞
larger smaller reset larger
Home arrow ヘッドラインニュース arrow NTTアイティ㈱HTML5に対応した動画配信システム「viaPlatz 3.2」をリリース
NTTアイティ㈱HTML5に対応した動画配信システム「viaPlatz 3.2」をリリース プリント
logo-knews1.jpgNTTアイティ株式会社(横浜市)は、HTTP Live Streaming (以降 HLSと表記)に対応した動画配信システム「viaPlatz 3.2(ビアプラッツ3.2)」を、3月1日から提供開始を発表した。
「viaPlatz 3.2(ビアプラッツ3.2)」は、HLSへの対応によりHTML5に準拠したブラウザだけで動画を視聴できるため、さまざまな端末から、いつでもどこでも動画コンテンツにアクセスすることが可能とのこと。また、埋め込みプレーヤーでライブ映像も視聴できるようになり、社内ポータルやサイネージなど他システムとの連携も簡単にできるようになった。

製品サイト    :http://www.viaplatz.com/
ニュースリリース:http://www.ntt-it.co.jp/press/2017/0213/


 
< 前へ   次へ >
ユーザ名(E-Mail)
パスワード

自動ログイン
横浜産業新聞メールニュース
購読メールアドレス:
こちらに空メールを送っても登録できます。

支援企業・団体

連載/コラム

広告主募集

Advertisement
ホーム  |  横浜産業新聞について  |  スタッフ募集  |  広告のご案内  |  サイトマップ  |  お問い合せ
Copyright 2004-2007 横浜産業新聞 - 横浜における情報産業の情報発信「ハマビズ」 - All rights reserved.
横浜産業新聞に掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は横浜産業新聞またはその情報提供者に属します。