横浜産業新聞
larger smaller reset larger
Home arrow ヘッドラインニュース arrow 富士ソフト㈱、カナダのSystem on Chip Technologies Inc.と販売店契約を締結
富士ソフト㈱、カナダのSystem on Chip Technologies Inc.と販売店契約を締結 プリント
logo-knews1_thumb_thumb.jpg富士ソフト株式会社(横浜市)は、組み込みシステム開発の高度化と効率化を目的とした、組み込み製品およびデザインサービスを提供する事業を展開している。この度、新たにSystem on Chip Technologies Inc.(カナダ)と販売店契約を締結し、2月21日(火)より、同社のH.264/H.265、MPEG2のコーデック(エンコーダ/デコーダ)IPコアの販売を開始を発表した。
近年、組み込み開発の分野では、映像機器における映像の高画質化や配信技術の向上への期待が高まりを見せている。また、産業界、自動車業界においても物体認識などの映像技術が注目されており、映像品質への要求が強くなっている。 SoC社は映像に関する技術をFPGA向けIPとして開発し、4K対応の高性能ビデオコーデックIPコア(H.264/H.265、MPEG2 エンコーダおよびデコーダ、トランスコーダ)を販売している。SoC社の製品特長は、ハードウェアによる並列処理アーキテクチャーにより、“コンパクトなロジックサイズ”、“低遅延”、“低消費電力”そして“高画像化”を実現している。当社は、SoC社のFPGA向けのIPコア、必要なデバイスを搭載したモジュール、特定FPGAにインテグレーションされたチップセットの製品、評価キットを提供し製品開発の加速を可能とするとのこと。

【製品概要】
●IP Cores H.264(4K)、H.265、MPEG2
高品質、低遅延、省電力、フットプリントの小さいIP Core ※Intel(旧ALTERA)版、Xilinx版
● Modules(H.264/265、MPEG2)
名刺サイズの小さなPCB、H.264、H.265、MPEG2対応IP Core搭載モジュール
● Chipset(H.264/265、MPEG2)
H.264、H.265、MPEG2が書き込み済みのチップセット
● 評価キット(H.264/265、MPEG2)
コーデック性能を簡単に評価できる評価キット
● その他IP Core
コーデック製品と組み合わせて使うEthernet、UDP/IP、ビデオスケーラーIP
■製品について
詳細:http://www.fsi.co.jp/company/news/170221_1.html
・問い合わせ
エンベデッドプロダクト事業推進部
新規事業推進グループ
TEL:050-3000-2102
FAX:045-664-2666
E-MAIL: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。観覧するにはJavaScriptを有効にして下さい

 
< 前へ   次へ >
ユーザ名(E-Mail)
パスワード

自動ログイン
横浜産業新聞メールニュース
購読メールアドレス:
こちらに空メールを送っても登録できます。

支援企業・団体

連載/コラム

広告主募集

Advertisement
ホーム  |  横浜産業新聞について  |  スタッフ募集  |  広告のご案内  |  サイトマップ  |  お問い合せ
Copyright 2004-2007 横浜産業新聞 - 横浜における情報産業の情報発信「ハマビズ」 - All rights reserved.
横浜産業新聞に掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は横浜産業新聞またはその情報提供者に属します。